ソニーのNEX-C3はどんなデジタルカメラ

2011年06月22日
ソニーの最新型のデジタルカメラNEX-C3とはどんな機種なのか少し調べてみました。まず発売日は6月24日です。もうすぐ売り出されるのです。すごく気になりますよね。このデジタルカメラはミラーレスタイプになっていてNEX-3の後継機種だそうです。新機能のピクチャーエフェクトを搭載しています。このピクチャーエフェクトはデジタルフィルターでいろんな11種類もの効果を使うことができるんです。なにぶんボディがかなり小さいために交換レンズが巨大に見えてしまいます。アンバランスと言う人もいるかもしれませんがこの小ささは魅力です。

ソニーサイバーショットDSC-TX10

2011年04月25日
ソニーサイバーショットDSC-TX10はこれから活躍するシーズンを迎えるアウトドア用のデジタルカメラです。このソニーサイバーショットDSC-TX10の防水機能は水深5mまでで60分間の連続使用ができるようです。水がかかっても大丈夫ですよという簡易的なものではなく本格的な仕様になっているようです。ソニーサイバーショットDSC-TX10は埃にも衝撃にも低温にも強く夏だけではなくオールシーズン使えますね。

デジタル一眼レフの画質が良い訳は

2010年11月01日
一般的にデジタル一眼レフの方がコンパクトデジタルカメラよりも画質が良いという話をよく聞きます。なぜそうなのかとても気になって調べてみました。デジタル一眼レフは撮像素子の大きさがコンパクトデジタルカメラよりも大きく作られています。撮像素子には光を取り込む画素というものがたくさん並んでいます。現在デジタル一眼レフもコンパクトデジタルカメラも画素数は変わらないと思います。という事は撮像素子が大きい方が画素の大きさも大きいんです。大きいほうが当然光をたくさん取り込めます。光は画像の情報ですから情報が多いほうが画質も良いという事です。

デジタルカメラのレンズシフト手ブレ補正機構

2010年06月02日
デジタルカメラにおける手ブレ補正機構の中のレンズシフト方式手ブレ補正機構とはどんなものか調べてみました。この機構はデジタルカメラで半分近くは使われているんではと思うぐらいたくさん使われている方式です。名前を見ていただければ解ると思いますが専用のレンズユニットを組み込んでそれをテブレに対して動かし打ち消してしまう方法です。パナソニックのデジタルカメラに使われている方式といえば解りやすいでしょうか。

ペンタックスK-7を激安価格で買うには

2010年04月25日
ペンタックスK-7が欲しいんだけど出来れば激安価格で買いたいと思ってもなかなか見つからなかったりしますね。そこでペンタックスK-7を激安価格で買うための情報を調べてみましたよ。このとても丈夫に作られていてアウトドアで使うには最適なデジタル一眼レフペンタックスK-7はマグネシウム合金で作られているんです。道理で丈夫で軽いはずです。それに防滴仕様に耐低温性も持たせてあります。水準器も使えるようになっていて頼もしいですよ。

ペンタックスK-7の楽天で一番安い店はコチラ!

デジタルカメラはかなり便利になってきた

2009年12月29日
デジタルカメラは新しい機種が発売されるごとにいろんな機能が少しずつ増え便利になって楽になってきました。例えば初期のころのデジタルカメラにはなかった手ブレ補正ですが今では付いていることが当たり前になってきました。それに顔認識はテレビの中のドラマでみる架空のものだと思っていたのに今や当たり前になってきました。最新のデジタルカメラでは顔認識の機能を拡張していろんな新しい機能が出てきています。しかし安心ばかりもしていられません。簡単になりすぎてデジタルカメラに頼り過ぎ自分で覚えなくなっているような気がしています。どうせ撮影するなら自分の思う通りに撮りたいですね。

ニコンD3000を激安で買う

2009年10月04日
ニコンD3000を激安で買いたいと考えているデジタル一眼レフ初心者の方もいらっしゃると思います。最安値の情報が下の方にありますので見てください。ところでこのニコンD3000なのですがガイドモードが付いていて液晶モニターに説明が出るようになっています。それに従って操作していけば綺麗な写真が撮れるという訳です。イメージセンサーにはニコンDXフォーマットCCDセンサーを使っていて有効画素数は1020万画素です。ニコンD3000は価格も手ごろで初めて買うにはちょうど良いデジタル一眼レフではないでしょうか。

ニコンD3000の楽天で一番安い店はコチラ!
 | HOME | Next »